ご利用のブラウザは、東八幡キリスト教会(URL)では非対応となっております。
ブラウザを最新版に更新してご覧下さい。

動作環境:Firefox,Chrome,IE9以降,Safari

live 生きる

2019/08/18

8/18巻頭言「つながるこは生きること」

律法学者がイエスを試みようと「何をしたら永遠のいのちが受けられますか」と問う。イエスは、律法にはどう書いてあるかと逆に尋ね、律法学者は、神を愛することとともに、...

記事を読む

2019/07/21

7/21巻頭言「最後の創造」

創世記1章には7日間で天地が創造されたことが記されている。1日目天地、光、昼、夜。2日目空(天)。3日目大地、海、植物。4日目太陽、月、星。5日目魚、鳥。そし...

記事を読む

2019/06/02

6/2巻頭言「鴨川さん逝く」

 鴨川政人さんと出会ったのは1994年ごろ。鴨川さんは、当時の野宿者の中では若く、仕事と野宿を行き来されていた。出張仕事に行けば、必ず旅先から電話があった。ある...

記事を読む

2019/05/12

5/12巻頭言「時に『ボーっと』生きてますが、何か」

「生きる意味のないいのちは殺せ」と、19人の障がい者が殺された相模原事件から3年になろうとしている。「意味があるか、ないか」。私たちは日々問われている。忙しい...

記事を読む

2019/02/24

2/24巻頭言「これは私の愛する子―Oさん逝く」

 Oさんと出会ったのは2003年だったと思う。70歳は超えていると思っていたが、実際は51歳だった。糖尿病などいろいろな病を抱えた上に過酷な野宿生活が彼の顔を「...

記事を読む

2018/12/02

12/2巻頭言「葬式キリスト教」

 仏教が「葬式仏教」と言われて久しい。言うまでもなく仏教の在り方を批判したことばだ。「葬式」や「法事」に明け暮れる仏教が揶揄されている。「亡くなる前に呼ばれるの...

記事を読む

2018/11/25

11/25巻頭言「金子千嘉世先生追悼文」最終回

(10月20日に金子千嘉世先生が召された。葬儀には行けなかった。それで勝手に追悼文を書いた。)  でもね、聖書で「栄光」とくると気をつけなくちゃいけない。聖書...

記事を読む

2018/11/18

11/18巻頭言「金子千嘉世先生追悼文」その④

(10月20日に金子千嘉世先生が召された。葬儀には行けなかった。それで勝手に追悼文を書いた。)  千嘉世さんは、会う度に僕をマッサージしてくれました。これは大...

記事を読む

2018/11/11

11/11巻頭言「金子千嘉世先生追悼文」その③

(10月20日に金子千嘉世先生が召された。葬儀には行けなかった。それで勝手に追悼文を書いた。)  それとこんなことがありましたね。千嘉世さんからSOSの電話。...

記事を読む

2018/11/04

11/4巻頭言「金子千嘉世先生追悼文」その②

(10月20日に金子千嘉世先生が召された。葬儀には行けなかった。それで勝手に追悼文を書いた。)  あの頃、貢司先生と二人で「宮崎県のすべての家にチラシを配る」...

記事を読む

CONTACTお問い合わせ