ご利用のブラウザは、東八幡キリスト教会(URL)では非対応となっております。
ブラウザを最新版に更新してご覧下さい。

動作環境:Firefox,Chrome,IE9以降,Safari

コロナウイルス禍

2020/11/01

11/1巻頭言 「コロナと憲法 その2 生存権とは」

 コロナによる経済への打撃は日に日に深刻化している。全日空は、従業員の年収を三割カット、職員の他企業へ出向も決定した。解雇を回避したことは評価されるが、これが...

記事を読む

2020/10/18

10/18巻頭言 「コロナと憲法」

 新型コロナによって私達の生活は大きく変えられた。不便になったことも多いが、これを機にいろいろ考えさせられたのも事実。神は無意味なものをお創りになられる暇はな...

記事を読む

2020/08/30

8/30巻頭言 「ポストコロナを生きるために 最終回」

多くの人が「いつまでこの苦難は続くのか」、「いつこのトンネルを抜けるのか」と嘆いている。明けない夜は無い。だが、夜明けはまだ遠いと皆が下を向いている。果たしてそ...

記事を読む

2020/08/23

8/23巻頭言「ポストコロナを生きるために その⑯」 

だからこそ、私の主体的な決断が他者から問われることになる。新型コロナ騒動の初期、トイレットペーパーが無くなるという現象が起こった。原因は、コロナの影響でマスクと...

記事を読む

2020/08/16

8/16巻頭「ポストコロナを生きるために その⑮」 言

先日、ホームレスの炊き出しでマスクを配布した。「いや、感染の心配よりも、これがないと町を歩けない方が大変。そうでなくてもホームレスは排除されている。その上マスク...

記事を読む

2020/08/02

8/2巻頭言「ポストコロナを生きるために その⑬」

となれば、激務の日々は何だったのか。そもそも私は何を「必要」とし何を「優先」してきたのか。ステイホームは、「いのち守る」ためだった。ならば、この機に乗じて「いの...

記事を読む

2020/07/26

7/26巻頭言「ポストコロナを生きるために その⑫」

これまで具体的、肉体的に出会ってきた私にとって、このコミュニケーションに慣れるには、相当時間がかかると思う。いや、「慣れない」ということでもない。このコミュニケ...

記事を読む

2020/07/19

7/19巻頭言「ポストコロナを生きるために その⑪」 

では、「物語」は何によって生まれるのか。抱樸は、それを「他者との関係」だと考えてきた。菊池さんの場合、それが「相談支援」ということになる。「従来の給付」と共に「...

記事を読む

2020/07/12

7/12巻頭言「ポストコロナを生きるために その➉」

では、私達が想像すべき「他者」とは誰か。それは医療従事者のみならず、ステイホームできないすべての人である。エッセンシャルワーカーなどアウトホームで働いている人々...

記事を読む

2020/07/05

7/5巻頭言「ポストコロナを生きるために その➈」

2018年一月英国政府は、「孤独問題担当大臣」を新設した。2017年度に実施した調査で、孤独が肉体的、精神的健康を損なうことが判明したからだ。孤独は肥満よりも、...

記事を読む

お問い合わせCONTACT