ご利用のブラウザは、東八幡キリスト教会(URL)では非対応となっております。
ブラウザを最新版に更新してご覧下さい。

動作環境:Firefox,Chrome,IE9以降,Safari

society 社会

2018/12/16

12/16巻頭言「生産性とは何か―手段は目的に従属する」

 今年6月「生産性向上特別措置法」が施行された。8月、自民党の杉田議員が『新潮45』において「LGBTは子どもを成さないから生産性がない」と投稿。2004年ホー...

記事を読む

2018/12/09

12/9巻頭言「バカは叫ぶ、進め!」

 この間の国会運営を見ていると「呆れる」どころか、「恐ろしく」なってくる。まるでブレーキが壊れた自動車だ。国民への説明や国民の理解など、あざ笑うかのような「裸の...

記事を読む

2018/10/14

10/14巻頭言「ゴーイングホームデイが運動会である理由」

 昨日第10回ゴーングホームデイが開催された。抱樸と出会い自立した元ホームレス、刑務所出所者、障がいがあり苦労した人、自らの存在意義が見いだせない若者、学校に行...

記事を読む

2018/10/07

10/7巻頭言「首長は、そんなに偉いのか」

 大阪市とサンフランシスコ市が姉妹都市提携を解消することになる。1957年から両市は、60年近く友好を築いてきた。2017年9月にサンフランシスコ市内に慰安婦像...

記事を読む

2018/09/23

9/23巻頭言「一人のいのちは、地球より重い」

 先日ある高校で講演をしていた。テーマは、「いのちの分断される時代に」。相模原の障がい者殺傷事件についての話だ。600人が聴いてくれた。「皆さん、一人のいのちは...

記事を読む

2018/09/16

9/16巻頭言「孤独を政府に何とかしてもらうと大変なことになる」

 先週号の週刊アエラは、孤独に関する特集だった。タイトルは、「孤独は政府では解消できない―NPO理事長が語る支援のあり方」であった。以下が、その内容。 「孤独に...

記事を読む

2018/09/09

9/9巻頭言「富とは何か?―第六回語り場BARで考えた」最終回

(今回の語り場BARは、「富について考える」。税理士の山内英樹さんから、社会の在り方についてお話しを聞いた。私も富について考えたことを以下に整理する。)  聖...

記事を読む

2018/09/02

9/2巻頭言「富とは何か?―第六回語り場BARで考えた」その②

(今回の語り場BARは、「富について考える」。税理士の山内英樹さんから、社会の在り方についてお話しを聞いた。私も富について考えたことを以下に整理する。)  聖...

記事を読む

2018/08/26

8/26巻頭言「富とは何か?―第六回語り場BARで考えた」その①

今回の語り場BARは、「富について考える」をテーマに税理士の山内英樹さんをお招きした。税の専門家の立場から、社会の在り方、特に社会保障について含蓄のあるお話し...

記事を読む

2018/08/19

8/19巻頭言「外的奉仕のための内的集中としての礼拝」

 ナチスが政権を取った1933年秋以降、ドイツは深く長い闇の中に入っていった。いち早くナチスの問題性に気づいたボンヘッファーは、抵抗の意思を示しつつ、しかし、一...

記事を読む
1 / 512345

CONTACTお問い合わせ